刺激を与えてやるタイミング到来と、その翌日のコンディション向上のメリハリ

昨日、何となくどっちつかずで何を食べたいのかイマイチピンと来ないような、よく分からないコンディションでした。

動く気もしませんでした。

迷ったら後悔しないよう、なるべく健康的な食事メニューを選ぼうとも思いましたが、敢えてドカッと刺激を与えてやるため、ボリュームのあるメニューをセレクト。

好きなお菓子だけでなく、がっつり肉の入ったこってりラーメンまで平らげてしまいました。

ええーっ?そんなのが健康的でいい食生活か?と思われるのも無理がないほど荒治療的ですが、これがなかなか効果があります。

ある程度、日常の中では自分の中の健康食メニューが確立されているからこそ、いくらヘルシーなメニューを日々食べていても必ずやっていることに飽きが来るからです。

そこで、「今日は型破りで行くか」と敢えてこの荒治療刺激メニューを与えてやりました。

北風と太陽の例えで言うところの制裁ばかりの北風ではなく、何でも自由に食べていいのだよ~という太陽の方の性質をここぞというときの自分なりのタイミングで利用するのです!
そうすると意外と思っているよりも少量で満足したり、本当に必要な分だけを欲しがって摂取してくれる体の働きの方にも気づきやすくなります。

今回も別にどうしてもたくさん食べたかったというわけではありませんでしたが、何となく心身の低迷を感じていたことから敢えてそういう選択を先日してみたところ、かえって翌日の今日、調子がよくなってまた新鮮な気持ちで「ああ昨日はごはんがおいしかった♪もう好きなものを好きなだけ自由に食べて満たされたから今日は健康的なものを食べようっと♪」と、心身の一致が起きています♪一定の健康的な食生活を普段送りながら、大切なのはこのメリハリです。

低迷していた心身がむしろこうすることでかえって活発になり、昨日とは打って変わって動きたい意欲も出てきています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です